あなたのつむじは大丈夫!?正常なつむじとつむじはげの見分け方を写真付きで解説

つむじはげと正常なつむじの見分け方【写真付き】

写真を掲載しながら、正常なつむじとつむじはげの見分け方をまとめていきます。

正常なつむじの写真


引用元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10175978795


引用元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14176591179

正常なつむじは、つむじの範囲が狭く、地肌が見えている範囲は極々一部。

また、つむじから生えている毛が周りと同じように太いので、つむじの周りの地肌が透けません。

・つむじの範囲の広さ
・つむじから生えている毛の太さ

この辺りは、正常なつむじとつむじはげの見分ける大きなポイントです。

つむじはげの写真


引用元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14161126234


引用元:https://oshiete.goo.ne.jp/qa/8784117.html

正常なつむじに比べると、つむじから生えている毛が細くなっているのがわかります。

毛が細くなってしまっているので、地肌が透けて、つむじの範囲も広くなっています。

これらの写真の場合、まだ細い毛が生えている(光でわかりにくいですが)ので、育毛すれば改善する可能性が高いです。

つむじはげは、いきなりツルツルになるわけではなく、まずは毛が細くなります。

毛が細くなっている状態で放置してしまうと完全にハゲてツルツルになってしまうのです。

私がつむじはげの改善に取り組んだのも写真くらいの頃でした。

以前よりは明らかにつむじが広がっているけど、まだヒョロヒョロとした毛は生えている状態。

つむじはげと正常なつむじの違い

  • つむじから生えている毛が細い
  • 地肌が透けてつむじの周りの地肌が見えている
  • 頭皮が赤っぽい(血流が悪化している)

つむじはげが進行しているかどうかは、つむじから生えている毛の太さを確認するのがわかりやすいです。

つむじの毛を数本触ってみてください。次に、襟足や側頭部の毛を数本触ってみてください。

感覚的につむじの方が細いと感じたら、つむじハゲが進行している可能性は高いです。

「つむじはげの原因」でも書いている通り、つむじハゲは男性ホルモンの影響で薄くなります。

が、襟足や側頭部は男性ホルモンの影響を受けないので、ハゲが進行し始めると太さが変わってくるのです。

触った感じでイマイチわからない場合、スマホで写真を撮ってつむじ周りを見るのもわかりやすいです。

毛が細くなってしまうと、つむじの周りから地肌が透けるようになります。

その結果、つむじが広くなったように大きくなってしまいます。

また、頭皮が赤っぽくなるのもつむじはげが進行し始めるサインの可能性があります。

頭皮が赤っぽいということは血流が悪化しているので、ヘアサイクルが乱れている可能性大。

そのまま放っておけば、毛が細くなって地肌が見えるようになってしまいます。

まとめると、

・つむじから生えている毛は細くなっていませんか?
・つむじ周りから地肌が透けて見えていませんか?(つむじが大きくなっている)
・頭皮が赤っぽくなっていませんか?

以上3つを確認することで、つむじはげか正常なつむじかを見分けるポイントとなります。

つむじはげの確認は病院で見てもらうのが確実

つむじはげを確認するために、スマホで自撮りしたり、合わせ鏡で確認したり、家族や友人に診てもらう方法があります。

ただ、やっぱり素人判断になってしまうので、決定的な判断にはなりにくいんですよね。

自分でつむじハゲかどうか判断できない場合、病院で診察してもらうのが一番確実です。

薄毛治療を専門に取り扱うAGAクリニックを受診すると、お医者さんが丁寧に診察してくれます。

もしハゲが進行していたら治療を受ければいいですし、問題なければ何もしなくても良いでしょう。

どうしても自分で判断できない場合は、AGAクリニックを受診するのも一つの方法ですよ。

参考:AGAクリニックの選び方について

正常なつむじとつむじはげを見分けるための実践ロードマップ

正常なつむじとつむじハゲの違いについて解説してきましたが、最後に具体的にハゲを確認して対策に取り組むまでの流れをまとめておきます。

ステップ1:まずはスマホで撮影してハゲ状態を客観的に見る

はじめにスマホでつむじを撮影してみましょう。

最初はうまく撮るのが難しいですが、何枚か取っていれば大丈夫です。

スマホで撮影するときは、明かりに気を付けてとるのがポイント。

ライトの下であまりにも明るいどうしても地肌が見えやすくなるので判断に困るので気を付けてください。

ステップ2:正常なつむじかどうか判断する

先にも書いた「つむじハゲのポイント」に沿って、あなたの頭皮をチェックしてみてください。

つむじハゲを見分けるポイント
  • つむじから生えている毛が細い
  • 地肌が透けてつむじの周りの地肌が見えている
  • 頭皮が赤っぽい(血流が悪化している)

どれか一つでも当てはまれば、つむじハゲが進行している可能性は高いです。

次の項目に沿って、できるだけ早めに対策を始めていきましょう。

ステップ3:薄毛の進行状況に応じて適切な対策に取り組む

つむじハゲが進行し始めているなら、1日でも早く対策に取り組むことが欠かせません。

つむじハゲは放っておけばどんどん酷くなってしまいつむじはげを改善する方法|効果が認められている改善術しまうので、そうなる前に早めの対策が大切です。

つむじはげを改善する方法」では、薄毛の進行状況別におすすめの対策方法を紹介しています。

明日、明後日…と先延ばしにしないで、今すぐできることから取り組んでみてください。

参考:つむじはげを改善する方法|効果が認められている改善術

つむじはげから復活するために私が行った方法

初期のつむじハゲ(完全にツルツルなのではなく、細い毛が生えている)から復活するために、次の方法に取り組みました。

今ではつむじハゲが気にならないレベルにまで復活しているので、私と同じような場合は試してみる価値はあると思います。

育毛剤を使う

薄毛に効果があると認められているのは「病院での治療」と「育毛剤」だけです。

他の方法(シャンプーやストレス解消など)では、つむじハゲは改善できません。

私の場合、病院での治療は「副作用が怖かった」「毎月3万円程の治療費は出せない」ため、育毛剤を使って対策をはじめました。

育毛剤は薬ではないので毛を生えさせることはできませんが、細い毛を育毛することはできます。

つむじはげとはいえ、ヒョロヒョロの細い毛は生えていたので、育毛剤を使って実感できました。

病院での治療と育毛剤を使った対策、どちらを選べばよいのかわからない場合、「つむじはげを改善する方法|効果が認められている改善術」を参考にしてみてください。

それぞれのメリットとデメリットを詳しく書いているので、参考になるかと思います。

また、私がつむじはげを改善するために使った育毛剤は、「つむじはげに効く育毛剤!厚生労働省も認める本物の1本はコレ」で詳しく解説しています。

これまでに様々な育毛剤を使ってきましたが、本当に実感できたのはこの記事で紹介しているものだけです。

ハゲ対策に取り組み始めた当初は、育毛剤の知識がなくて有名なものを使っていましたが、途中から成分を見るようにして改善できました。

「つむじはげを改善したいけど、育毛剤は何を選べばよいかわからない…」
という場合は、参考になるかと思います。

参考:つむじハゲに効く育毛剤

まとめ

「つむじが薄くなったかも!?」と気になった場合、早めに対策に取り組んでおいた方が良いです。

つむじはげは一度進行すると勝手に良くなることはありません。
放置すればするほど、つむじは広がっていきます。

周りから指摘されるレベルにまでなると、復活するためにはたくさんの費用と時間が必要になりますよ。

そうなる前に、まずはできることから始めることが大切です。

つむじはげを改善するために知っておきたい情報は次の記事で書いているので、併せて読んでみてください。

参考:つむじはげを改善する方法|効果が認められている改善術

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です